それでも地球は回ってる

最近二次創作し始めた腐女子

解釈という概念がこわいという話。

あらすじ:

二次創作で書いた小説の感想を貰ったら涙腺が壊れたー!

自己肯定感なにそれー!!

しかもお友達に執着してしまって自分がヘラっていることに激しくビビリ散らかし、メンタルクリニックに外注すると決めた。

合うカウンセリングを探しながら、自分でも気持ちを見つめ直す為にイヤだったこととか、本音とかを書いていくブログ。

 

 

解釈ってなあに。

最近解釈というものについて考えている。そんな場合じゃなくて、2週間後にはどうやったって試験なのでまじで勉強しろよっていう話。いや勉強はしているのだけど、解釈についてもどこかで考えてしまっているから…ね。

ブログも書くのやめて勉強に専念するつもりだったけど、どうしても書きたくなってしまったから書いちゃう。

というのも、新しく嵌ったカップリングを漁っていて、とても素敵な絵を描くひとを支部で見つけてしまってそこからTwitter→ポイピクというようにストーキングしたのだけど、なんかこう…ツイを見ていると解釈という単語が滅茶苦茶出てくるのですよね。

●●さんと解釈合い過ぎて…みたいなツイがすごく多くて、ウーンってなってしまった。

お友達も解釈という言葉をよく使っているし、貰った感想にも書いてあったのだけど、あんまり得意じゃないかもしれない。解釈はひとそれぞれというのも勿論あるのだけど、なんと言ったらいいのだろう。

わたしの解釈毎秒違ってるかもしれない?

同カプで、もちろんすきなシチュなのだか雰囲気なのだかというのはあるけど、作品によって解釈が違うのを書きたい…という感じかなぁ。解釈はこうです!!って言っちゃうと、幅がめっちゃ狭まるというか。

なので、わたしの解釈がすきです!と言われても、えっ次回は違うかもしれないです!って思う。言われたことあんまりないけど。

結局のところ「解釈がすき」という言葉が、わたしの中で褒め言葉として成立していないかもしれないなぁ。そんなことを悶々と考えていたら、解釈違いが苦手というブログがあって光の速さで読者になってしまった。すごくおもしろかった、ニヤニヤしちゃった。

その他にも某所で同人は「解釈は人それぞれ皆正しい」の精神が大切だと思っていましたが「俺もお前も間違い、全員大間違い会場」

と書いてあるのを見て笑ってしまった。ほんとにそうだよね。そもそも腐ってる時点で解釈もなにもなぁと思う。そういうのもあって自分が二次創作に足を踏み入れなかったのかもしれん。

わたしはずっと書くならオリジナルがいいなぁと思っていたけど、オリジナルなら自分が創造神になるしかないから間違いもなにもないもんね。ただ、オリジナルで書くBLなんて読まれる機会がないし、モチベーションなど皆無だったから全然進んでないけど支部を知った今なら書き直してUPしても良いのかも。読まれないと思うけど。

とりあえず、解釈どうこう言ってくるようなひととは繋がっていない状態で書けるならそれはそれで良いのかもね、と思う。

友達ができる嬉しさと、人付き合いの面倒さを天秤にかけると、どうやったって孤独を選んでしまうな。逆に無理に人付き合いをすると、褒め言葉が思い浮かばなくて解釈がすきですって言ってしまいそうな自分が居る。確かに其処に居る。

 

そしてこのブログでも今まで散々解釈について書いているしね。ふはは。

 

 

 

もしかして:総受けも得意じゃない

お友達の影響で書き始めたのが総受けだったので、総受けを目指して書いているのだけど、最近総受け得意じゃないかもしれないって思い始めてきた。

いまさら自我が芽生えてきたのかな?…こういうことを書いてる時点でキャラに対する愛が足りてない、フラフラしてる、カップリングに対する愛情を感じないとか言われそう。

確かにフラフラはしている自覚があるけど、できるなら棒と穴は固定がいいかなあ。

公式でも総受けの体ではあるからそこは納得できるしわたしもすきなのだけど、攻めのこともすきなので不憫になってしまう。みんなに愛されている受けの一部分だけしか貰えない、常に切ない、寂しい、みたいな。

違う攻めを書いたとき滅茶苦茶大変だったのはそれも理由のひとつだったのだろうねえ。もう違う時空に住むカップルだと思って書いたような気がする。

これは3Pとか言われたらまだ書けない。自分では。ひとのは読むけど。

あれをどうやって割り切ったらいいのか教えてほしい。というか、このジャンルで総受けを書くことができないならもう総受けは諦めてくだしあ、というくらい総受け。

慣れたら書けるのか…?書きたいものはいろいろあるので、これも試行錯誤していこうかなあ、なんせかんせ二次創作が初めてだからとりあえず書いてみるしか解決方法が見つからない。

書き散らかして、それでも棒と穴が固定されている方が良いと感じたらそこに棲息しよう。そうしよう。

 

なんかこう、わたしの意見はこうです!!!みたいな記事をビシィっと書いてみたいのだけど、なんでいつもぼんやりするのかなあ。意見?意思??が弱いよね。それもすごく自分らしくはあると思うけど、たまには刺激的なくらいの意見を言ってみたいときもある…いや…意見がないな…。

基本フラフラ流されているタイプの人間なので、それでいいのだろう、多分。

 

 

 

さー、明日から勉強するおー。また書きます。

宅建のお受験票が届いてしまった。

とうとうお受験票が届いてしまった。

あーあ、という感想なのだけど、もうやれるだけやるしかないな…というキモチ。

わたしが受けるのは宅建で、現在別に不動産関係の仕事に就いているわけではない。よってまったく別分野なので取れても取れなくても給料に関係ない。仮に取れたからといって転職に影響があるかというと、経験が0なので生きるかどうかわからない。営業とかはまったくできる気がしないので、こういう士業を持っていても無駄な気がする。

どの教材も落ちるとか無理とか言っちゃダメ、諦めないで!って書いてあるけど、真●さんかよ。落ちるし無理だし、受験料8,000円をドブに棄てて他のひとの合格率を上げに行くのだと思っている。

 

もともと会社から支援金が出るというので軽い気持ちで受けることにしたけど、高い教材があればいいというモノでも無かった。

去年の12月くらいに教材は届いていて、1日1時間くらいのペースで勉強をしていたけどまぁ覚えられない。

専用アプリもあってWEB講座もあって最初の方はそれを見ながら勉強していたけれど、講師の方が「ここは重要なので暗記してください」としか言わない。全部重要やんけ、毎秒暗記しろって言うのやめてくれ。それが出来るなら別に講座なんか見なくたっていいじゃろがい。それが正直な感想だった。マジで。

最初は膨大な文献量を全部頭に叩き込むみたいなことをしていたけど、やらなきゃいけない幅が広すぎてわたしの頭では無理。そもそも勉強したことのない民法やら法令やらは単語の意味から???だったので、文章が理解できない。つらい。参考書を読んで理解した気になって、過去問を見たらその文章も理解できない。雰囲気で解いたら文章を読み間違えてる。もう日本人ですらなくなってしまったのかわたしは…。

語句が難しいというのもあるけど、ああいう試験って文末でひねってあったりしてイラっとする。本を読む時の癖で、文末を自分で補完してしまっていることに気がついた。

主語述語まで読んだら「わかりました!」みたいに流しているんだな…。本を読む上でもそれはあまり良くないなあと思った。趣味で読む分にはいいかもしれないけど、これから自分で文章を書いてみようと思うならちゃんと読み込んだほうが良い気がする。

(でも読書なんて趣味でしかないんだよなあ)

まだ半月は真綿で首を絞めるような心地で過ごすのだと思うと、まぁブルーですわ。でもしょうがない。しかもまた来年までそのブルーが続く可能性が濃厚だ。

 

まぁそんな勉強をしていたのですが、7月くらいから勉強法を変えました。

YouTubeで無料の講座を探して、初心者向けに解り易く説明してくれている講師を見つけました。いまの時代の強みだなって思いました。本当に親切。

その方が出版されているテキストと問題集を買い直して勉強しているけどめちゃくちゃ解り易かった。試験を受けられるかはわからないレベルだけど、前の教材よりは勉強していることを説明できると思う。したことないけど。

どのように勉強するのかっていうのが大事なんだなあと今更考えさせられましたわ。今まで割と暗記暗記でその場を凌いできたけど、なんでそうなったのかという理由を考えて芋づる式に勉強する方がおもしろいし覚えるよなって。マジで今更なんだけど。

 

話はぶっとぶけど、今回の試験が終わったら、道教について学ぼうかなあと思っている。自身は無宗教だけど(いや家はなんか宗派があるけど)宗教学は少し興味があって、いままで儒教は割と親しみがあったけど、道教ってどんなんだろうと思って。

いや二次創作に必要な気がしたからなんですけどね。(結局それかい)

ここから半月ほど愚痴か現実逃避ばかりになりそうな予感。

 

 

また書きます。

まったく希望が見えないからブログ書いちゃお

もうまったく希望が見えないんですわ…。

試験まで20日くらいなのですけど、過去問の問題文の意味がわからさなさすぎてつらい。わたしが日本人だったのかどうか自信がなくなってきました。

一日ウンウンしていたのですが、解読できないものはできないので、諦めて鉛筆を転がそうと思います。4択だから。でも鉛筆ないけど。

 

終わったらやりたいことのひとつにプラネタリウムに行くというのがあって。わたしの住んでいる地域では、番組をやったあとに季節の星座をプラネタリウムで説明しながら見るのだけど…今なんの番組あるのかなぁとHPを覗きに行ったら

 

改築で2年くらい休むって。

 

ハァ?

まじで??

というわけで、プラネタリウムは観に行けないみたいです。シュンシュン。

プラネタリウムがだいすきなので、人を誘って…というか一緒に行ってみるかみたいな感じで旦那やら友達やらが同伴してくれたのですが、皆ネオチするのでひとりで行くことにしています。

まぁ興味ないのにあんなに暗いところで穏やかに喋っているのを聴いていたらそりゃ眠くもなるよね。わたしも映画とかで寝てしまうからワカルー。

なんなら野球観戦とかでも寝てしまうからなあ。

 

もうすぐ秋になって、空気が冷たくなってくると星も綺麗に見えるようになるからたのしみ。目が悪くてもうほとんど星なんて見えないのだけど、地震で全て停電したときは星がすごく綺麗に見えたな、と思う。

冷凍庫の中身をやっつけるために夜BBQをしながら、真っ暗な中で見る星空は本当に綺麗だった。

ああいうのを見にキャンプとかもしてみたいけど、なんせかんせ虫がなぁ。

そしてじゃあ停電またどうですかと言われてもそれはちょっとなぁ。

思ったよりはイケたけど、出来るならば電気と水は在って欲しいよな。

PCとかスマホとか使えなかったので、本を読むくらいしか娯楽がなくて。それも日暮れと共にできなくなるので、なんという健康的な生活だったのかと。もちろん不便さもありましたけどね。信号が無いと道路めちゃくちゃ怖いし。買い物とかも大変だったし。

もっと大きな被災地もあるので簡単に言葉にはできないけど、生活って有難い。

 

ありがたいけど、ほんとに勉強はイヤダー。エンドレスループになるけどしんどい。いまめちゃくちゃしんどい。心が頽れてる。無理。強運な鉛筆が欲しい、できれば四角形の。

 

 

 

また書きます。

コナミ懐古ゲームの話。

グーニーズ

レトロゲームの紹介をする動画をたまたま見ていた時に、旦那がふと「グーニーズってゲームをやってから映画を見たけど、映画がおもしろくなかった」と言った。

 

グーニーズファミコン時代に2まで出たアクションゲームである。3もあったらすまん。

パチンコなんかを駆使していろいろな敵を倒しながら洞窟っぽいところを冒険するゲームだったと思う。

(わたしは2の記憶しかないし曖昧)

多分コナミから発売されていた筈で、音楽が秀逸。映画でシンディローパーが主題歌を担当していたのだけど、その曲をファミコンでよく表現したなと思う。

シンディローパーの方を聴くと、あっゲームの方聴きてぇって思っちゃうくらいには良い。懐かしい。コナミのレトロゲーは曲が良い。

ゲームの内容に関しても、旦那の言った通りかなと思う。わたしも映画があることを大人になってから知って見たので、これはこれでおもしろいけどゲームの方がおもしろかったな、という感じ。幼少期の思い出補正もあるかもしれないけど。

あの時代のアメリカってああいう少年の冒険映画すきだよね、よく知らんけど。

そう考えると、グーニーズのゲームを作ったひと達ってめちゃくちゃセンスが良かったんじゃないかな。

 

ここまで知った風に書いて、なにか間違ってたらはつかしいなと思ってwikiを見てきたのだけど、グーニーズの音楽を担当していた方が悪魔城ドラキュラの音楽も担当されていたと知ってめちゃくちゃ腑に落ちた。

わたし悪魔城ドラキュラの曲もすごくすきだった。

特に「Heart of Fire」という曲がすきで、BM98でめちゃくちゃプレイした記憶がある。当時のBMは5鍵だったので、音ゲーが苦手なわたしでも出来たんだよ!

 

 

 

Beat mania

BMの話をしたのでそのまま。

当時の彼氏がゲーセンだいすきで、BMとギターフリークスドラムマニアをはしごする感じだった。わたしは音ゲーが苦手だったけど、一緒にプレイしたかったのもあったし、気に入った曲は自分でもやってみたかったので練習した。

ドリカムの曲だけのやつと、Clubmixがお気に入り。Clubmixは地味にいまもサントラを探している。どの曲も良かったけど、特に印象に残っているのは「moment」「321STARS」「DOLLY CATCHER」「SNATCER」「NOFIA」かなあ。

Clubmixってプレイ画面がめちゃくちゃ可愛くて、上手に叩けると左下にいる子がどんどんノリノリになっていく。文字のフォントもUIもなにもかも好みだった。

ドラムだと「I'm Gonna Get You!」がすきなのだけど、太鼓の達人にもあるらしい。プレイ動画見て無理ってなった。

 

 

 

悪魔城ドラキュラ(初代スロット)

KPEコナミだから許されるやろ。

パチカスだった時代もあるので「trezire de spirit」も推しておこうと思う。

ダッダッダダダーン♪というピアノから始まるのだけど、この曲が聴きたすぎて店に通っていた時期があった。とにかくかっこいい。うるさい、かっこいい。途中のギターえぐい。コナミってやっぱり曲がかっこいい。

だけど音がでかすぎて意図せず7が揃うとめちゃくちゃビクっとなる。

同じシマの他のひとがボーナス揃えてもビクっとなる。

この曲がすきすぎて一時目覚ましに設定したのだけど、旦那からうるせえって却下されましたわ。確かにうるさい。そして何を言っているのかわからない。

最初のAve Mariaしかわからんもんね、いまだに。

もうホールを卒業してしまったので、サミタ(仮想ホールシュミレーションゲーム)に導入されて欲しかった。ぜったいにしないだろうけど。

 

 

 

さて、明日は散髪に行くので早めに寝るかぁ。

勉強については、過去問に取り組み始めて項垂れてます。こんな正解率で合格できると思っているのほんとに…。

 

 

 

また書きます。

薄幸の美少年(強気)は性癖にぶっ刺さるという話。

あらすじ:

二次創作で書いた小説の感想を貰ったら涙腺が壊れたー!

自己肯定感なにそれー!!

しかもお友達に執着してしまって自分がヘラっていることに激しくビビリ散らかし、メンタルクリニックに外注すると決めた。

合うカウンセリングを探しながら、自分でも気持ちを見つめ直す為にイヤだったこととか、本音とかを書いていくブログ。

 

 

 

二次創作の話をするときはあらすじから置いておこうと思っているのだけど、最近カウンセリングには行っていません。

なぜなら、勉強が大詰めなのと金が無いので。

 

金が!!無い!!!

 

というか、押し寄せる推しのグッズとガチャの嵐。

ゲームはほぼログインすらしていないけど、情報だけはTwitterから流れてくるのですよ、恐ろしい話ばっかりがさぁ。

というかアップデート情報が多すぎて来月ゲームに戻った時にわたしは何からやればいいのかなって遠い白目になっている。

まぁそれは来月になってからアワアワすればいいだけで、いまはストイックにな…ストイック…あぁもう文字が口から出そう。暗記無理や、無理。

 

ゲーム禁止は出来ているのだけれど、漫画やら小説やらはちょくちょく見ている。

今日もpixivを漁ったり、商業BLを読んだりしていたのだけれど、わたしの性癖にぶっ刺さる漫画を読んでしまってもう勉強どころではなくなってしまった。

 

やっぱり薄幸の美少年(強気で硬派)が受けだとめちゃくちゃぶっ刺さるわ……。

 

もうほんとに殺してくれっていう位刺さる。

いやもう死んだ。今日情緒数回死んだ。いい、強気な薄幸の美少年はほんとに性癖なのだと実感した。尊い

暗記は出来ないけど強気薄幸美少年の表情は記憶出来ます、そういうことです。

 

わたしのいまの推しカプは薄幸美少年×太陽のような美少年で、それも書いていてめちゃくちゃ楽しいし幸せだけど、攻めの方が受けになる話を書きたくて書きたくて死にそう。発狂しそう。オメガバースとかめちゃくちゃ書きたい。なんだったら逆カプもアリだと思ってる。いままで逆カプとか考えたこともなかったけど、推しに限ってはアリかもしれないというくらいこの薄幸美少年がすきですきで仕方ないのだなって改めて実感した…。

攻めでも受けでも、とにかく愛でたい。いろんな表情を見せて欲しい。どっちでもいいからもうとにかく書きたい。

そんな変態的な愛で溢れているのだけど、垢は分けとこうかなって悩んだりもしている。

受け固定なひとが多いので、うっかりでも踏まれないように分けようかな。

 

あとゲームを起動してめちゃくちゃキャラ分析したい。いろいろな動画とかを見て、キャラの言動を観察する時間を作りたい。

自分が話を書く場合イタコ型で、割と勝手にキャラが脳内で動き出してしまうのでプロットなにそれみたいな感じになることがよくある。だからキャラ分析大事。

挿入なしにしよーっと!という脳内プロットで始めたのに普通におっぱじめたりするのでもうプロットは考えるのやめた。プロット通りに書けたことがないのでもう考えるだけ無駄なんじゃないかと思っている。

イタコ型だって言ってるけど、手癖えちちがワンパターンで結局自分だなとも思うのでいろいろなものが憑依できるように器を広げなければならない。

本当にやりたいことがいっぱいあるのだけど、果たして来月自由の身になったときにどれだけ実行できるのだろうか。

 

自由になった途端明日でよくね???って言って寝てしまうのだろう。

 

時間がないときはその価値に気づくのに、時間があればあっただけ寝てしまう自分の怠惰さが心配でしかない。今日だって午後ずっと寝てた。

昼近くに起きてモソモソ家事をしたあと、雨で寒いなー、だるいな…と思いながら講座の動画を見ていたら、次に目覚めたときは17時近くだった。絶望した。折角の有給はほとんど寝て終わった。ダメな人間だなと思ったけど、体はまだ調子が良くならなかったし、頭もぼんやりしたままだった。

おまけに旦那が電気ストーブを持ってきたので、起きたあともずっとストーブの前で毛布にくるまってゴロゴロしていた。あれはひとをダメにする。炬燵の布団なしバージョンじゃん。ていうか毛布にくるまってたらもうそれは炬燵に近いじゃん。

それでもダラダラ参考書を開いてイヤイヤ解いて、いまやっとスッキリした頭でこれを書いている。

エンジン掛かるのおっそ。もう1ヶ月ないんですけどその調子で大丈夫ですかァ??

 

まぁなんにせよ薄幸の美少年(強気)はいい。すべてを解決する。

儚げなのに口が悪いとかマジでやばい。デロデロに愛されて不安がって欲しいし、拒絶しまくって泣き散らかして欲しい。あーありがとうございますありがとうございます。

ここまでかなりの短時間で書いたので、相当刺さったんですね。

後から見たら「なにこれ」ってなりそうな記事になったけど、まぁいいでしょう。

 

 

 

おしまい。また書きます。

来月になったらやりたいことの話。

自分なりにストイックに勉強しすぎて眼球が爆発しそうなほど痛い。

17時くらいまで頭痛と眼球痛でぜんぜん動けなくて、アイマスクと首元あっためるやつをしたままゴロゴロ転がっていた。

勉強のしすぎで眼球痛いってやばい。お体弱い。いまもじんわり痛い。

運動不足もあって、肩と腰がバッキバキ。首が回らねえ。

結局鎮痛剤を飲んで元気になって、またそこから勉強をしたのだかしていないのだか。

今日勉強した中でおもしろかったのは印紙税だけだよ、ちょっとだけそれについては知っているから。

そんなこんなで、来月になったらやりたいことを箇条書きにしてモチベーションをアップ…いや、ただ書き散らしたいだけ。

 

 

読みたい漫画

黒子のバスケ

 スマダンというバスケットのゲームをスマホでやっていて、よくコラボしているから純粋に興味を持った。もともと少女漫画畑の人間なので、旦那がジャンプを買わなくなってからのジャンプ作品については疎い。履修していないんですかァ??という煽りは甘んじて受ける。見た目だと黄瀬君がすきだけど、赤司くんも気になる。ぜんぜん人物像は知らない。ちなみにスマダンにはスラム●ンクっぽいキャラもいる。(なぜか急に伏字)

アキラとヒカルは流川と宮城っぽいのでめちゃくちゃ欲しいけどどうやっても課金だし、そもそもわたしそのゲームがまったく上手ではないので使いこなせる自信がない。

 

ハイキュー!!

 旦那がジャンプを買わなくなった後の作品だけど、アニメを見ていたから結構知ってる。なぜか単行本を数冊だけ持っているが、完結したら読もう!!と思って結局最後どうなったかよく知らない。リアルでバレーを観に行く位にはバレーがすきなので読もうと思う。ちなみにリアルですきなのは女バレ。

 

封神演義屍鬼

 お友達のおすすめ。封神演義をジャンプで連載していたときわたしは少女漫画畑に以下略。ちなみに三国志は履修している。なにを隠そうわたしは微コエ畜だ。(コエ畜とは:三国志信長の野望でお馴染みシュミレーションゲームで有名なコーエーの下僕)

微、というのは真のオタクの前では語れないくらい知識が浅いし、名前よう覚えられない。似たような名前多すぎ問題。それでも呉推し。周瑜甘寧が推し。でも封神演義って殷の時代っぽいから三国より大分前なのでお門違い。

屍鬼小野不由美センセ原作らしいのでわくわく。綾辻行人センセの作品はたまに読むけど(読んで魘される)奥様の小野不由美センセの作品は十二国記含め読んだことが無いのです実は。おもしろかったら原作も読んでみたいけど、グロとかはちょっと…。

夫婦でわたしを悪夢へ誘うのかもしれない、こわ。

 

 

読みたい小説

すべてがFになる

 森博嗣センセの有名作ですよね。でもわたし読んだことないです。たまたまTwitter

森博嗣先生は若い頃に自分で同人誌を作っていた方で、それどころか即売会も開いていたんです。だから腐女子の手の内なんて知り尽くしている」というツイを見て、なんじゃその先生はと思って買ってきました。そして積んであります。めちゃくちゃどんな作品を書くのか興味が…。ドラマ化などもしていたらしいので(TVに疎い)超有名作なのだと思うけどたのしみィ。

 

星新一センセのショート

 わたしの原点。すき。読み易いし、うつくしい。

小説を書くようになって一番真っ先に読み返したいと思ったのけど、勉強期間に入って読めていないぐぬぬ。何冊か買ってこれも積んである。たのしみすぎる。

 

有栖川有栖

 すき。もう説明が雑になってきている感があるけど、すきなものはすきなの。

これも地味にドラマ化していましたね。窪田くんがすきなのでわたし得でした。続きがサブスクだったのですごくギリィと歯噛みした記憶があります。pixivにもちょっと小説とかあったりするのでホクホク。わたしも書いてみたいけど恐れ多すぎて書けない。

 

 

ゲーム

ベヨネッタ3

スタイリッシュ痴女アクションゲーム。

もともとアクションゲームが苦手で、前作のPVを垂涎しながら見ていたのだけどTwitterで「イージーモードなら回避勝手にしてくれるから攻撃ボタン押すだけでスタイリッシュ痴女楽しめるで」と言われてギュンとなった。アクションゲームの何が苦手って回避が苦手。モンハンとかもだけど、相手の攻撃パターンを覚えて云々とか無理。興味がない。こっちが一方的に殴る叩く切るの暴行を加えたい。同じ理由でゴッドイーターにも手を出せない。

 

大逆転裁判1・2

逆転裁判は多分最新作の6までやっているのだけど、大逆転~のほうは大正?時代かあ、じゃあいいかあ…と思ってスルーしていた。

スルーしていたけど、steamでたまたまPVをみてしまい、津田健次郎さんの意義ありを聞いたことによって耳が爆発した。なんだよその意義あり。あまりにも気高すぎて引きずり倒して以下18禁みたいな展開にしたい。そんなお声でした。いまセールやってるから買うか迷ってる。

 

 

あー遊びてぇ。

もう会社やめて遊びてぇ…。

明日会社なんですけどね。

さーて寝るかぁ、今週もボチボチやりますか。

 

 

 

おしまい。また書きます。

女子の友情って昔からよくわからない話。

一日中勉強してた。

勉強してたけど、全然頭には入ってない、さらったって感じ。

ノルマがあるからとりあえずやったけど、だからなに???ってずっと思ってる。

まったく興味がない。法令とかマジで興味がない。

というか、参考書の文章が●●の〇〇の××の△△みたいな文章を普通に使ってくるのですごくイライラしている。

なんだその文章わかりづれええええええ。って脳内で叫びながら勉強してる。

 

途中でお友達が遊びに誘ってくれたのでがんばって勉強のノルマを終わらせたのだけど、なんか…。

お相手の体調がよくないのだか、都合が悪くなったのだか、ずっとずらされてる感じだからもういいやってなって寝ることにした、寝ないけど。

ずっと激しく体調を崩していたから体力が戻っていないようで、すごく心配なのだけど、それはゆっくりやすんでくれいとしか言いようがない。

もしそうじゃなくて他のことをしているなら言ってくれればいいのに、なんかこう途切れ途切れに連絡が来て、結局遊ぶのか遊ばないのかわからない雰囲気なのですごくイライラしてしまった。

こちらも昼くらいに貰っていた連絡なのに、勉強がおしまくって日付が変わるところまで来てしまったから大いに非はあるというのに。

でも具合悪いにしろ何かしてるかにしろ、意思表示してくれってそんなに我儘かね。

 

「ダラダラ連絡するのめんどい、はっきりしてくれ」

という言葉を打っては消し、打っては消し。

決まれば他のことしたり本読んだり出来るんだけどねえ。

 

こうやって書いてしまうと、それくらい相手にも都合があるのだろうから仕方ないじゃん…って思うのだけど、時間が無駄になるのはちょっとかなり結構イヤ。

自分は相手の時間を気にするタイプだから余計ちょっとなあってなるのだろうね。

狭量だなぁもうちょっと心を広く持てよって自省する自分と、でもイヤなもんはイヤ!!っていう自分が喧嘩してておもしろい。

自省するなって言われてるのだけど、しちゃうもんはしちゃうよね。

割と最近は俯瞰で見られるのでおもしろくはなってきた。

自分の中の怠惰な悪魔とうわべだけの天使が喧嘩しておる。

おもしろいけど、もうどうでもいいや、今日は本当に疲れた。

 

 

本当はもうひとつ困っていることがあって。

お友達の知らなくて良い情報を他の友達から聞いてしまった。

ちょっとどころじゃなくて結構いっぱい。そして個人情報も多いように思う。

というか、聞いていないのにそこまで言う?

え、そうなんだ、全然知らない…って言ったら気まずくなってやめるかなと思いきや、その後も「えー知らないんだ??」って言って続くパターン。

やめてえええええええええ。

しかもどこまで本当か解らないのがミソなんすよ。

そりゃそうだ、本人から聞いていないことは信用しないのがいちばん良い。

職業柄知らないフリは結構得意なのだけど、仕事上だと距離を置きながら知らないフリを出来るのでネットはどうしていいか迷っている。

もう距離を置いたほうがいいのだろうか。

まぁ知らないフリをする方向になってしまったし、そうすると決めたのは自分なのだからそうするしかないのだけど、めちゃくちゃ気が重い。

人の話を全然覚えられないひとになりたい。

さらさらと水のように流れていって欲しい。

法令は入ってこないのに、そういうものは入ってくるのだから困っちゃう。

 

お友達はこのお喋りな友達とわたしが話すのを快く思っていなくて、ダメっていうのだけど、そのふたりはよく喋っている。

その辺りもめんどくせーってなってる。女の子むつかしい。

なんだかんだ言ってそっちの子が仲良いと思うし、個人情報もいっぱい知ってるというのが今回のことではっきり露呈したのでうへぇってなった。

邪魔しないので仲良くしててくれって思う。

にこにこ仲良くしている裏で陰口も言うし(いやこれは人間ならだれでもあるし、勿論わたしもそういうことはあるのだけど)そういうのばかり目の当たりにしていると自分のことも色々言われているのだろうなってなるじゃん。

Twitterもそうだけど、もう誰と誰が仲良いのか本当にわからなくなってきて、解るのは己のことのみなんよ…。

 

なにやってもあかんわ状態になってきている。

そういうときは寝よう、寝るしかない、睡眠はすべてを解決するからな。

人間ってなんなんだろう。

もうバイエンスを見て宇宙レベルまで意識を飛ばして自分の悩みなんかちっぽけなものなんだって思いながら寝るしかない。

バイエンスはいいぞお、くだらないネタも多いけど、めちゃくちゃ声がいいんだあ…。

 

 

また書きます。